編入大学生のブログ

はじめまして!このブログは編入試験のせいで忙しい日々を送る大学生が書いています。野球と映画を愛する坂本勇人になりたい20歳です。

こっそり航空大学校を受験していました

おはようございます

今日は私自身の航空大学校の受験に関する記事です。

かなり前になりますが、8月29日に大阪会場で航空大学校の入学試験が開催されました。

試験自体は北海道、宮城、東京、大阪、福岡、宮崎の全国各地で実施されます。

私は名古屋在住だったので大阪まで足をのばして大阪会場を希望し受験しました。

受験会場にはかなりの人数がいたことを覚えています。

縦に20ほど、横に10人ほどいたのでおよそ200人ぐらいの方が大阪会場にいたように思います。

航空大学校は受験できる年齢に制限がありますので年齢層は私を含め比較的若い年代が多かったです。

試験についてはここまでにして、なぜ内定も決まっているのにまた受験しているのかという動機の面ですが、パイロットになるほうがサラリーマンとして働くことよりも魅力的に感じたからです。

就職活動の中でJALの自社養成コースを志望し、3次選考ぐらいまで進むことが出来ました。

私にとってパイロットはプロ野球選手のように限られた選ばれた人しかなれないように感じていたので大学生の今からでもなれることを知り、急速に志望度が増していきました。

自社養成の試験は飛行適性検査で落選してしまいましたがパイロットになりたいという熱は冷めることはありませんでした。

そこで航空大学校の受験に至りました。

現在、8月に行われた筆記試験はパスすることが出来、10月に行われた航空身体検査の結果待ちという状況です。

選考はまだ続きますがやれることはしっかりやって後悔の内容にしていきます。

 

結果が出ましたらまた更新します。ありがとうございました。

 

.hatena-module-title{ font-size: 16pt; color: #4d504c; border-top: 2px solid #36A165; border-bottom: 2px solid #36A165; padding:3px 0px 3px 10px; }