編入社会人のブログ

大学受験、編入試験、就活、航空大受験と筆者の経験ベースに、同じ道を進む方への力になることを目指し、発信しています。

TOEIC SWを受けてきた感想

TOEIC SWを受験してきました。

受験した感想についてつらつらと書いています。

よろしくお願いします。

 

そもそも私はTOEIC LRはこれまで何度も受験しました。

そしてつい先日、目標である800点を取ることが出来、英語の学習に一区切りついたと感じていました。

しかし、内定先の企業からTOEIC SWの受験を要求されたのでさっそく受験してきました。

結果はスピーキングはレベル5でライティングがレベル7でした。

スピーキングでは、考えているだけで制限時間いっぱい使っていたり、頭には浮かんでいるが話そうとすると一切口に出せないといった状態でした。

うすうすはわかっていましたが、こんなにもできないものかと実感しました。

 

よく日本人は英語を話すことが出来ないと言われがちですが、まさに私は体現しているなと感心しました。

 

これからはTOEIC LRのスコアが要求されるというよりは、実際に話すことが求められる世界に所属することになると思うので、話すことを目的として英語の学習をこれから続けていこうと思います。

 

スピーキングレベル6、ライティングレベル8を目指し、頑張ります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

www.snoopichan.com

 

.hatena-module-title{ font-size: 16pt; color: #4d504c; border-top: 2px solid #36A165; border-bottom: 2px solid #36A165; padding:3px 0px 3px 10px; }