編入大学生のブログ

経済学部から法学部への編入経験者の大学4年生が自身の航空大受験や編入試験についての記事を書いています。

300点台からのTOEIC勉強法!

僕は普段は編入試験についての記事を書いていることが多いですが、編入試験ではTOEICを受験する必要があったので今回はそのTOEICについての記事を書いていきます。 前置きとして、この記事を読んでくれている方はTOEICの点数のあげ方や勉強法について知りた…

編入生の入学後の授業の実態

みなさん、こんにちは。 編入を目指している方は、編入した後はとても忙しい!大変!というイメージを持っていませんか? 結論から言いますと編入生は忙しいと思います。 どのくらい忙しかったのかをこの記事で書いていきたいと思います。

FIRE 最強の早期リタイア術を読んでみた

みなさんこんにちは、 今回は僕が最近読んでみて、印象に残った本についてその感想、意見を共有、紹介したいと思います。

TOEIC SWを受けてきた感想

TOEIC SWを受験してきました。 受験した感想についてつらつらと書いています。 よろしくお願いします。

編入試験 勉強期間に後悔したこと5選

今回は私が編入試験合格を目指し、勉強していく中で後悔していたこと、やらなければよかったことを5つみなさんに紹介します。 これを見ていただいてぜひ、よりよい編入試験生活を送ってください!

編入試験のための英語勉強法

今回は編入試験のための英語勉強法についてかいていきます。 編入試験のための勉強法とは、ここではTOEICと専門の英語の筆記試験がある場合のことを指しています。 実際に複数校受験する人はどちらもしなければいけない人が多いかと思います。 TOEICと筆記試…

編入試験に失敗する人の特徴

今回の記事では編入試験に失敗する人の特徴について話していきます。 僕は編入試験の為に編入試験の予備校に通ったり、大学にも編入試験を受ける人が周りに少ないですが一定数いました。 その中ではもちろん、試験に受かっていく人と落ちている人にわかれて…

編入試験のためのTOEICスケジュール

今回は編入試験においてかなり重要となるTOEICの準備についての記事を書いていきます。 編入試験でTOEICが試験対象になっているかたはぜひご覧ください。 はじめに TOEICの準備について話していきますが、 そもそもなぜ準備がいるの? ただ高得点とればいい…

編入試験に合格するために行った3つのこと

今回は編入試験合格の為に行った3つのことを紹介します。 厳密にいえばいろんなことをしていましたが、意識して大事にしていたことを今回は紹介したいと思います。 僕の場合は名古屋大学に合格できたわけですが、他の大学の志望者の人にも参考になると思い…

早起きのススメ 早起きする方法

皆さんは早起きできているでしょうか? コロナウイルスの影響で生活が乱れていませんでしょうか? これを機に早起きの習慣を身に着け健康な生活をしていきたい!といことで今回は私が早起きするためにしたこと、早起きで得たことを紹介します。

ウェブで授業を受けてみた感想

コロナウイルスの影響で大変な生活になってしまっていると思います。 在籍している大学でも対面での授業が全てなくなり、ほとんどの授業が遠隔でのウェブ授業に切り替わっています。 実際にウェブで大学の授業を受けることは初めてなので受けてみた感想とど…

編入生の履修登録

みなさん、こんにちは。 編入生の履修登録がどんなものかお伝えします!

編入 志す理由とは?

みなさん、こんにちは! この記事を見てくださっている方は編入について興味のある方が多いと思います。 ということで編入を志す人はどういった人が多いのかを説明していきます。 編入を受けようか悩んでいる人の背中を押せれば幸いです。

編入生の退学届けを出すタイミングは?

みなさん、こんにちは。 編入試験に合格した場合、現在在籍している大学には退学届けを提出して退学手続きをとることになります。 退学届けなんて一生のうち一回出せばいい方でほとんどの方は方法がわからないと思います。 今日は編入生はいつ退学届けを出す…

通学に2時間かけた感想 やっぱムダ?

皆さん、こんにちは! 今回の記事では通学時間がいかに無駄なものか、 かいていこうと思います。この記事を書いている筆者は大学まで約2時間かけて通学していました。 2時間、通学にかけとどうなるかについて紹介します。 通学時間が長く下宿を検討してい…

.hatena-module-title{ font-size: 16pt; color: #4d504c; border-top: 2px solid #36A165; border-bottom: 2px solid #36A165; padding:3px 0px 3px 10px; }